ABOUT

神山隆二 1972年、東京生まれ。 シルクスクリーンアーティスト/ペインター/イラストレーター 90年代初頭、グラフィック業界から衣服の世界へ。Tシャツの手刷り、古着のリメイク、ハンドメイドによる作品を中心としたブランド「FAMOUZ」として裏原宿での活動を10年行う。活動後に路上から公共に至る場所にてライブペイントを中心としたARTへの活動を行い2003年、東京・中目黒での個展を皮切りに、サンフランシスコ、ロサンジェルス、北欧などエキシビジョンを開催。国内外で壁画やシルクスクリーン作品を残す。近年は、BlANKS名義のもとB品(陶器/ガラス)の再生プロジェクトや企業のショールーム、ウィンドウ、壁画を描き続けている。また、石川顕、JERRY鵜飼と共に"ULTRA HEAVY"としての活動も行っている。 RYUJI KAMIYAMA / ryujikamiyama.com RYUJI KAMIYAMA 1972 / japan TOKYO Silk screening artist / painter / illustrator From the graphic industry to the world of clothes in the early 1990s, we will do activities in backharajuku for 10 years as a brand "FAMOUZ" focusing on hand-printed T shirts, remake of old clothes, handmade works. After the activity, he performed activities on ART focusing on live painting everywhere from street to public, in 2003, he held exhibitions such as San Francisco, Los Angeles and Scandinavia, with his solo exhibition in Tokyo · Nakameguro. We will leave mural paintings and silk screening works inside and outside the country. In recent years, he continues to draw on the Blanks name and the B items (pottery / glass) rebuilding projects and corporate showrooms, windows, mural paintings. Also, Akira Ishikawa and JERRY Ukai have also performed activities as "ULTRA HEAVY".